北大鉄研新館

北海道大学鉄道研究会の公式ブログ

北海道大学鉄道研究会について

北海道大学鉄道研究会公式ブログへようこそ! Welcome to HUR!

f:id:hokudaitetsuken:20181128160717j:plain

私達と共に鉄道に関する知見を深めてみませんか?
北大生はもちろんのこと、他大学の学生や院生の方も歓迎いたします!
お気軽に例会に遊びにお越しください。会員一同、お待ちしています!
例会は毎週水曜日の19:00~21:00です。
普段は高等教育推進機構(北17西8)E219にて例会を行っています。

 

新歓・イベントなどの最新情報はこちら

 

◆活動紹介

北大鉄研では、毎週水曜日の19時から、高等教育推進機構などで「例会」を行っています。 例会は会員がそれぞれの研究について発表する「通常例会」のほか、写真を発表する「写真例会」、鉄道模型を走らせる「模型例会」があります。例会の後には食事会へ。多くの会員とご飯を食べながら、楽しいひと時を過ごします。

 

例会以外にも、1年間にいろいろなイベントがあります!

 

新歓ツアー

  • 5月上旬ごろに行われる、新入生を迎えて最初の行事です。 道央のフリーエリア内でJR普通列車が1日乗り放題となる一日散歩きっぷを用いて、JRで遠出します。

 

楡陵祭

  • 6月初頭には「北大祭」があります。北大祭のメインイベントの1つで最大の規模を誇るのが「楡陵祭(ゆりょうさい)」です。 当会は楡陵祭に参加し、高等教育推進機構内で模型展示、写真展示、学術展示などを行います。

 

ジンパ

  • ジンギスカンパーティー」の略です。北大の伝統行事の1つで、肉や野菜を焼きながらサークルや研究室などの団体内での親睦を深めます。 北大構内で行われるのが一般的ですが、鉄研は北大を飛び出してJRで遠出します。

 

コミケ

 

合宿・旅行

  • 会員の提案により毎年2~3ヶ所、全国各地で「夏合宿」を開催します。合宿イベントは列車の「貸切」。 現地集合・現地解散で、合宿前後の行程は個人の自由。思い思いの手段で移動します。夏合宿以外にも旅行を企画することも。

 

忘年会・追いコン

  • 12月には忘年会、年度末には追いコンという飲み会があります。忘年会では札幌市電を貸切電車で一周します。追いコンは卒業生を送り出すイベントです。

 

 

-----------------------

 

◆班の紹介

北大鉄研には、会員がそれぞれの趣味を共有し、深められる「班」があります。

 

模型班

  • 楡陵祭に向けて、ジオラマ制作を行っています。また、模型例会を主催します。

 

写真班

  • 会員個人が撮り鉄として撮影を行っているほか、楡陵祭で展示する写真や、会誌「混合列車」に掲載する写真の選定を行います。また、写真例会を主催します。

 

-----------------------

 

北海道大学鉄道研究会は、鉄道に対するあなたの「興味」を「研究」に深められる北大公認サークルです。
北海道と歴史的にも縁の深い鉄道を通して、あなたの大学生活をより充実したものにしませんか?
入会資格は「現役の大学生・大学院生であること」のみ。もちろん、新入生以外の方や北海道大学以外の学生の方も大歓迎です!
興味のある方は、ぜひ例会(毎週水曜日19 時~21 時)の見学にいらして下さい。会員一同、皆さんのお越しをお待ちしています。
当会へのご連絡・取材依頼はhokudaitetsuken◎gmail.com(◎を@マークに変えてご送信願います)までどうぞ。

2019年度新歓のご案内

北海道大学新1年生の皆さん、ご入学おめでとうございます!🌸

 

今年も北大鉄研では新歓を実施します。

鉄道に詳しくなくても大丈夫。鉄道を始めとした交通機関や、鉄道などを使った旅が好きな皆さん、ぜひ当会の新歓へお越しください!

日程と内容は以下の通りとなっております。

f:id:hokudaitetsuken:20190402155850p:plain

ご覧の通り、新歓は火・水・金曜日に、火曜日と金曜日はサークル会館、水曜日は高等教育推進機構E棟で行います!

 

当日は18時30分まで高等教育推進機構正面玄関にて皆様をお迎えします。「ゆうばり」のヘッドマークを持った会員がいますので、そこにお集まりください。また、19時までに直接お越しいただいても構いません!

地図は以下の通りとなっておりますので、ぜひ参考にしてください。

f:id:hokudaitetsuken:20190401151347j:plain

それでは、皆さまとお会いできる日を、当会一同楽しみにしております!

 

(盥ラヒ)

 

 

夕張支線、廃線前最後のにぎわい

石勝線夕張支線は、新夕張~夕張を結ぶローカル線です。

2019年3月31日に最終運行、翌日廃線になります。

3月16日以降は、3両編成の臨時列車が1日8往復運行されています。

f:id:hokudaitetsuken:20190328210102j:plain

新夕張で石勝線から分岐した支線は、夕張川を渡ります。

 

f:id:hokudaitetsuken:20190328210204j:plain

夕張支線は石炭輸送用に建設された路線で、かつて貨物線が複数分岐していました。

写真は鹿ノ谷駅。各駅の広い構内から、当時の面影を偲ぶことができます。

 

f:id:hokudaitetsuken:20190328210154j:plain

夕張駅には、連日多くの鉄道ファンが訪れています。

 

f:id:hokudaitetsuken:20190328210031j:plain

夕張駅では、ホームの反対側に撮影場所を確保し、混雑緩和に努めています。

 

夕張市は、石炭から観光への産業転換がうまく行かずに財政破綻した街です。

今回の廃線は、公共交通再編のために市から提案されたものです。

4月からはバスが増便され、新たな夕張への“Restart”が図られます。

 

(羽ロク)

混合列車50号のBOOTHによる通信販売ならびに書肆吉成での委託販売開始について

f:id:hokudaitetsuken:20190117192921j:plain

会誌「混合列車」50号の販売を、通信販売サイト「BOOTH」にて始めました!

以下のリンクからBOOTH内の販売用ページにアクセスできます。

hokudaitetsuken.booth.pm

お支払方法はPayPal決済・クレジットカード支払い・楽天ペイ・銀行決済・コンビニ決済からお選びいただけます。

 

また、札幌市中央区の「書肆吉成 丸ヨ池内GATE6F店」で混列50号の委託販売を始めました!(〒060-0061 北海道札幌市中央区南1条西2丁目18 IKEUCHI GATE 6F)

今後の新刊も通信販売ならびに委託販売を行っていく予定です。

また、従来のメールによる通信販売やイベント等での販売も継続して行います!

これからも北大鉄研、ならびに会誌「混合列車」をよろしくお願いいたします。

(文責 盥ラヒ・萩ユウ)

北海道大学鉄道研究会について

北海道大学鉄道研究会公式ブログへようこそ! Welcome to HUR!

f:id:hokudaitetsuken:20181128160717j:plain

私達と共に鉄道に関する知見を深めてみませんか?
北大生はもちろんのこと、他大学の学生や院生の方も歓迎いたします!
お気軽に例会に遊びにお越しください。会員一同、お待ちしています!
例会は毎週水曜日の19:00~21:00です。
普段は高等教育推進機構(北17西8)E219にて例会を行っています。

 

新歓・イベントなどの最新情報はこちら

 

◆活動紹介

北大鉄研では、毎週水曜日の19時から、高等教育推進機構などで「例会」を行っています。 例会は会員がそれぞれの研究について発表する「通常例会」のほか、写真を発表する「写真例会」、鉄道模型を走らせる「模型例会」があります。例会の後には食事会へ。多くの会員とご飯を食べながら、楽しいひと時を過ごします。

 

例会以外にも、1年間にいろいろなイベントがあります!

 

新歓ツアー

  • 5月上旬ごろに行われる、新入生を迎えて最初の行事です。 道央のフリーエリア内でJR普通列車が1日乗り放題となる一日散歩きっぷを用いて、JRで遠出します。

 

楡陵祭

  • 6月初頭には「北大祭」があります。北大祭のメインイベントの1つで最大の規模を誇るのが「楡陵祭(ゆりょうさい)」です。 当会は楡陵祭に参加し、高等教育推進機構内で模型展示、写真展示、学術展示などを行います。

 

ジンパ

  • ジンギスカンパーティー」の略です。北大の伝統行事の1つで、肉や野菜を焼きながらサークルや研究室などの団体内での親睦を深めます。 北大構内で行われるのが一般的ですが、鉄研は北大を飛び出してJRで遠出します。

 

コミケ

 

合宿・旅行

  • 会員の提案により毎年2~3ヶ所、全国各地で「夏合宿」を開催します。合宿イベントは列車の「貸切」。 現地集合・現地解散で、合宿前後の行程は個人の自由。思い思いの手段で移動します。夏合宿以外にも旅行を企画することも。

 

忘年会・追いコン

  • 12月には忘年会、年度末には追いコンという飲み会があります。忘年会では札幌市電を貸切電車で一周します。追いコンは卒業生を送り出すイベントです。

 

 

-----------------------

 

◆班の紹介

北大鉄研には、会員がそれぞれの趣味を共有し、深められる「班」があります。

 

模型班

  • 楡陵祭に向けて、ジオラマ制作を行っています。また、模型例会を主催します。

 

写真班

  • 会員個人が撮り鉄として撮影を行っているほか、楡陵祭で展示する写真や、会誌「混合列車」に掲載する写真の選定を行います。また、写真例会を主催します。

 

-----------------------

 

北海道大学鉄道研究会は、鉄道に対するあなたの「興味」を「研究」に深められる北大公認サークルです。
北海道と歴史的にも縁の深い鉄道を通して、あなたの大学生活をより充実したものにしませんか?
入会資格は「現役の大学生・大学院生であること」のみ。もちろん、新入生以外の方や北海道大学以外の学生の方も大歓迎です!
興味のある方は、ぜひ例会(毎週水曜日19 時~21 時)の見学にいらして下さい。会員一同、皆さんのお越しをお待ちしています。
当会へのご連絡・取材依頼はhokudaitetsuken◎gmail.com(◎を@マークに変えてご送信願います)までどうぞ。

混合列車50号の通信販売を開始します


遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

当会は昨年12月31日、コミックマーケット95にサークル参加し、会誌『混合列車』を頒布しました。

f:id:hokudaitetsuken:20190117193238j:plain

コミケに合わせて新刊『混合列車50号』を発行しました。新刊の特集は「鉄道50年アソート・パック」です。北海道内を中心に廃線を取り上げた「廃線50年史」鉄道のありかたについて考察した「公共サービスとしての鉄道を考える」、1カ月かけて海外鉄道旅行した会員による「ユーラシア大陸横断旅行記(前編)」など、さまざまな記事が掲載されています。

おかげさまで新刊50号は60部を売り上げたほか、既刊49号は9部、48号は5部を売り上げました。ご来場、ご購入くださった皆様、まことにありがとうございます。

また、50号の通信販売を開始いたします。在庫は十分にございますので(2019/01/17現在)、コミケにお越しになれなかった方々も、ぜひ新刊を手に取ってみてはいかがでしょうか。1部1000円でお取り扱いいたします。

f:id:hokudaitetsuken:20190117192921j:plain

既刊49号の通信販売も引き続き承っております。こちらは1部500円となっております。(2019/01/17現在)

f:id:hokudaitetsuken:20190117195419j:plain

(48号は完売しました。ありがとうございます)

混合列車のご購入を希望される方はhokudaitetsuken◎gmail.com(◎を@に変えてご送信ください)まで、メールにてご連絡くださいませ。その際、ご希望の号数、冊数、送付先住所、名前の記入をお願いいたします。

指定の口座に振込にてご入金頂いた後、レターパックライトにて発送いたします。送料は360円です。

今後とも北海道大学鉄道研究会ならびに会誌「混合列車」をよろしくお願いいたします。

 (萩ユウ)